私の好きな題詠blog2010(その35)

035:金(夏実麦太朗) (麦太朗の題詠短歌)
純米の清酒のなかにさまよえる金きらきらをわれは憎めり

035:金(伊藤夏人) (やわらかいと納豆2010)
借金は返しますけど比例して繋がりなども0になります

035:金(菅野さやか) (あの夏飛行機が落ちるまでずっと)
ざんざ降る雨に打たれて学校の金網越えて走れ少年

035:金(ひじり純子) (純情短歌)
金銀の色鉛筆がほしけれど欲しいと言えぬ子どもであった

035:金 (村木美月) (うたりずむ)
ついてくる夜空に光る金星よ涙目ばかりで見上げてごめん

035:金(ちょろ玉) (ちょろ玉のコトダマラソン)
お金では買えないものを書く欄に君の名前を書きかけてみる

035:金(ひいらぎ) (ひいらぎのゆるやかな日々)
金色の夕焼け空を見ていたら二人の距離が少し縮んだ



スポンサーサイト

FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

小倉るい

Author:小倉るい
・10月3日生まれ  天秤座 O型
・啄木のふるさとに住んでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク