スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の好きな題詠blog2010(その3)

003:公園(夏実麦太朗) (麦太朗の題詠短歌)
うわさでは東武動物公園の白虎は遠くを見ているという

003:公園(野州) (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
帰らずに済む旅のこと考へるベンチがひとつ公園にある

003:公園(れい) (れいの三十一文字の気持ち)
製材所のとなりに見える公園のジャングルジムの撤去が決まる

003:公園(南雲流水) (流水(るすい)の短歌Caf'e)
公園の砂場に埋めたビー玉はまだ透明で蒼いだろうか

003:公園(砂乃) (通過列車)
幼さとお別れしましょう今日からは 記念に掬った公園の砂

003:公園(村上きわみ) (北緯43度)
青葉公園三角山を駆け下りてそれきり消える妹だった

003:公園(春村 蓬) (風見鶏)
公園にたつぷりと咲くパンジーのひとつひとつとつながるあなた

003:公園(斗南アキラ) (野ウサギのように)
公園の隅でひっそり咲く花を見つけてしまった 君に、会いたい

003:公園(市川周) (ミルミルを飲みながら)
公園の猫に転勤告げて春 (3月20日 風がトンデモ)

003:公園(矢島かずのり) (蟲短歌)
安全のために遊具を撤去したあとの公園みたいな男子

003:公園 (野比益多) (のびたんか?)
公園になるのはいやだ原っぱのままでいたいよ放っといてよ



スポンサーサイト

FC2カウンター

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

小倉るい

Author:小倉るい
・10月3日生まれ  天秤座 O型
・啄木のふるさとに住んでいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。